キャンプ場でのマナー

Pocket

手軽にアウトドア気分を味わうことが出来るとして、キャンプが人気です。キャンプ場であれば、様々な用具があらかじめ用意されているところもあり、より手軽にアウトドア気分を味わうことが可能です。そこで、キャンプ場を利用する際に一番大切なことは、マナーです。キャンプ場は、自分達だけが使うものではありません。見ず知らずの他人同士が隣り合って共同生活を行うようなものですから、音には注意が必要です。わずか数メートル間隔で、テントが並んでいるので、聞いているほうはラジオやテレビの音をかなり小さくしていると思っていても、他の人の耳には届いている場合があります。音楽の好みは千差万別ですから、自分にとっては心地良い音であっても、好みでない音を不快に感じている人も多いので注意する必要があります。とはいえ、注意する人はあまりいないかもしれません。しかし、苦情が出ないからと言っても、それで良いと思っていてはいけません。お互いに我慢をしないよう、気遣いが大切です。イヤホンを利用するなど心掛けましょう。また、消灯時間が決まっている場合も多いので、それを守るようにしましょう。さらに、帰るときには、自分が使った後と使う前とを同じ状態にするようにしましょう。ゴミを持ち帰るのはもちろんですが、あらかじめ用意されている設備を利用する場合には、後に使用する人の事を考えることも大切です。マナーが良い人同士であれば、気軽に挨拶をしあったり、雰囲気良く過ごすことが出来ます。