キャンプ場選びで気をつけたいこと

Pocket

キャンプ場の選び方として絶対に抑えておきたいポイントはやはり周辺環境です。周りにどんな施設があるか、アクセスのしやすさなどは非常に重要ですから選ぶ上ではしっかりと確認しておく必要があります。例えば、キャンプをあまりしたことがない人は市街地から遠く離れた場所でのキャンプに不安を感じ、お店などが多い市街地に近い場所を選ぶ傾向があります。確かに必要なものを買いに行ったり、食材などを買い足せるというメリットはありますが大きなデメリットがあるのです。それは市街地に近いほど利用者が多く、またキャンプに不慣れな人や小さな子供連れ、長期休暇を利用して宿泊に来ている学生などもこうした場所を利用している可能性が非常に高いということです。またアクセスがしやすいという点もこうした可能性を高めますから、出来ることなら車である程度の距離を走らなければ付けないところや、市街地から離れたところを選ぶことをおすすめします。キャンプの醍醐味はやはり自然を味わい大自然を楽しむということにありますから、出来れば利用者が少ない場所の方が良いです。また、キャンプに慣れている人は大声で騒いだり夜遅くまで起きて食事をすると言ったことはあまりしませんから、そうした意味でも市街地から離れた場所を選ぶということには様々なメリットがあります。静かなキャンプ場では鳥の鳴く声や虫が鳴く音、木々が揺れる音などしか聞こえず、静けさの中でも落ち着くことが出来ます。キャンプを楽しむためにもキャンプ場選びの際は周辺環境をしっかり確認してから選ぶことをおすすめします。